私が伺います

こんにちは。ご来店ありがとうございます。

お電話やメール対応、お世話は私、市明(いちあき)が担当させていただきます。ご自宅にお伺いした際には必ず身分証明書を提示いたしますので、ご一緒にご確認ください。

市明ですが、「市原さん」「市村さん」とよく呼ばれます。「クー」とお呼びくださっても嬉しいです(^^)

小さい頃から動物、特に犬が好きです。
私の人生初めての犬は16年生きた白い柴犬でした。

我が家では現在、柴犬2頭、文鳥2羽と暮らしています。

当店では県内で唯一、特に犬猫の介護に力を入れ、対応させていただいています。

人間と同じように犬猫の高齢化は進んでいます。
愛犬に介護が必要になっても、後悔の無いように最期までお世話をしたいという飼い主さまが増えてきた中、より専門的なお手伝いアドバイスが出来たら良いと思い、日々勉強中です。

飼い主さまの多くの方は動物病院にペットを連れて行くのを迷ったり、敷居が高いと感じることはないでしょうか?当店の目標としては獣医師と飼い主さまの間にいる存在でありたいと思っています。

犬猫の「老い」は人間同様、獣医師の治療を受けても、介護の専門家にケアを依頼しても止まることなく徐々に進行していくのが現実です。
ケアをしていても症状や病気が劇的に良くなるということは稀で、無理な手術は行わず病気とうまくお付き合いしていくことが望ましい場合もあります。

愛犬、愛猫、飼い主さまのQOLを上げるためのお手伝いが出来たらと強く思っています。

犬の育て方、介護、最期の看取りにマニュアルはありません。
(もちろん、基本とされているやり方などはありますが)

飼い主さまの愛情をそのまま引き継ぎ、お世話をするのがクーの使命です。

最後に、山梨県内で「ペットシッターを目指したい」という方はご一報ください。
信頼できる方と一緒に仕事をしたいと思っていますので、興味のある方のお問合せもお待ちしております。

また、私のブログは毎日更新していますので、どんな人が来るのか…とご不安に思われた際には覗いてご覧になってみてください。

ペットケアサービス クー
代表 市明